自己処理のあとの毛穴のポツポツ、何とかならないの?

カミソリや毛抜き、脱毛クリームやワックスなどでムダ毛の手入れをしていると、処理の後に毛穴がポツポツと黒くなってしまうことがあります。ムダ毛が無くなっても毛穴がポツポツと目立った状態なのはとても恥ずかしいなんていう人がいるのですが、このポツポツと目立つ毛穴をなんとかしたいと思う人がほとんどではないでしょうか。ただ、毛穴をなんとかしたいからといって、繰り返し脱毛クリームを使用したりするのは、お肌のダメージが大きすぎてしまうので避けたほうが良いと思います。特に脱毛クリームなどの場合はしっかりと毛根まで取り除くには難しいので毛穴がポツポツと目立つことが多いのですが、こうしたことを避けるためにはやはりしっかりと脱毛するしか方法は無いと思います。

また、脱毛テープで処理をすると一時的にお肌が怪我をしたのと同じ状態になってしまうため、お肌が極端に働きすぎてしまい毛穴の上にも薄い皮膚が出来てしまい、埋没毛になることがありますので注意が必要です。自己処理をしていると、どうしてもこのように毛穴が目立ってしまうのは仕方の無いことですので毛穴が目立たないようにしたいのであれば脱毛をした方が良いでしょう。


Notice: file_get_contents(): Content-type not specified assuming application/x-www-form-urlencoded in /home/sites/heteml/users/e/i/g/eightman/web/y-village.com/seo_linker.php on line 13
エステナビ~下半身痩せ~

脱毛すると毛穴が赤くなると聞いたんだけど?

脱毛の施術を受けた毛穴が赤くなっているなんていう話を耳にすることがあります。確かに脱毛というのはどのような方法であれ、肌に少なからず負担を与えるものですし、毛根にも刺激を与えるものなので、毛穴が赤くなることもあるのですが、このような症状というのはほとんどが一時的な症状となるため、しばらく時間が経過すれば綺麗に治っていきます。自己処理をしていて毛穴が黒く目立っているのとはまったく違う状態なので安心しましょう。ただ脱毛に通っていて毛穴が赤くなってしまった時に、無理に刺激が強いスキンケア商品などを使ってしまうと更に毛穴が赤くなったりすることがあるので、この部分には注意が必要になります。できるだけ毛穴が赤くなったりすることを避けるためにフラッシュ脱毛をすることをおすすめします。

フラッシュ脱毛であればお肌の状態に合わせて光を照射することができるのてわ、ニードルやレーザー脱毛に比べると毛穴が赤くなってしまう事も少ないのではないでしょうか。また脱毛の施術をした後には日焼けをしたり、お酒を飲んだりすることを避けるのも毛穴が赤くなってしまうことを防ぐポイントになります。くれぐれも自己処理をした後に毛穴が黒く目立つからといって、毛抜きなどを使って無理に取り除かないようにしましょう。